4番目の 初誕生を祝った。

スポンジの台を買ってきて
1番目と2番目が ああだこうだ言いながらデコレートした。
4番目はどうしてもそれを手伝いたいらしく、
他のものに興味を持たせるのに苦労した。

いよいよ完成したが、やっぱり彼は食べるより
触る方に興味があるらしく、クリームたっぷりの手で
愛嬌を振りまいていた。

大した病気も無くすくすくと育ってくれている。
いろいろと手を焼くが、これが一番であると感じている。


バースデーケーキ