「3番目」の終了式があった
これでいよいよ1年生になる
4番目」誕生の後も甘えん坊だったが 
それでもよく面倒を見てくれていた
彼なりに確実に生長している

保護者の中には感極まって涙する方もあったが
私たちは 4月から「4番目」がお世話になることになっているので
まだまだ「終了」とはいかない
ともあれ一つの節目である

それにしてもまったく冬に逆戻りしたように
雪は降るわ風は冷たくて強いわで
広げたゼラニュームも縮こまってしまいそうである

アンド・プラントのホームページへ

終了式