かなり怪しい 色 ではありますが
植物の光合成に必要な波長を発するLEDライトです


収穫ACE













こちら北陸では冬場は曇天が続き
太平洋側と比べれば 完全に日照不足!

その日照不足を補うためにこれまでは
ナトリウムランプが主流でしたが
高価な上 消費電力もかなりのもの

とてもじゃないけど手が出ませんでした

そこに登場したのがこのLEDライト!
なにやら光合成に必要な波長を特化したものだそうです

御存知のように LEDは省電力
ランニングコストはかなり削減でき
最近注目の野菜工場などで使われています


しかし


やっぱり高価なもので
1基 8万円くらいします

それがこのたび縁あって(政権交代でポシャるかと思いましたが・・・・)
アンド・プラントに6基導入されることになりました


これでゼラの花芽分化が促進されることを期待して


プラグ苗に照射すると こんな色
収穫ACEの波長?













アンド・プラントのホームページへ