石川県鉢物園芸生産組合の総会で
加賀市片山津温泉にある「大江戸温泉物語 ながやま」へ行ってきました

いわゆる最近流行り?の低価格温泉ホテルで 今までの温泉のような上げ膳据え膳ではなく レストランでのバイキング形式での食事で部屋の布団もあらかじめ敷いてある状態。

平日というのに 年配の方々を中心に 若い女性のグループやカップルなどで賑わっていて 夕食開始時刻には 座席が一杯で入場制限されたほどでした

温泉に1泊2食付で7,000円程度とあれば かなりお値打ち ということになるのだと思いますが、極力人件費を抑え 効率化を図っての低価格実現!!を目の当たりにして、低価格の価値基準を持たないといけないかなと感じました。


肝心の総会の方は すべての議案は滞りなく承認され
講習会も充実したものとなったので よかったといえばよかったのですが・・・・

これも時代の流れなのでしょうね
このことを踏まえて 今後の経営戦略を考えないといけませんね