今年もトマトの接ぎ木が始まりました
例年寒い時期ではあるのですが
今年のトマトの接ぎ木は雪の降る中でのスタートとなりました

2014トマト接ぎ木1


今年の接ぎ木は台木の双葉も残して接ぎます
その方が、継ぎ目が地面より高くなり
トマト栽培の最大の敵、青枯れ菌に対する抵抗が大きくなるのです

2014トマト2


また 双葉が4枚のトマトになり
より丈夫に育つと言われます

まあ

その分 「芽かき作業」が増えますがね

おいしいトマトになるよう心を込めて 接いでいきます

アンド・プラントのホームページへ