徒然花

鉢花工房アンド・プラントの農園主が 生活の中で感じたことやハウスの様子などをそこはかとなく・・・

消防団活動

新型ポンプ車 配備式

昨日の操作説明会に続き
今日は市役所前で「新型ポンプ車 配備式」が行われました

天候にも恵まれ 青空に向かって
勢いよく放水ができました

今までのポンプ車とはその操作性も
性能も格段に良くなっています

何よりも

パワーステアリングになり
パワーウインドウになり

そして

エアコンがつきました!!!!

サイドビュー
ポンプ車サイド














精悍な?フロントマスク
ポンプ車正面















そしてメインパネル
ダッシュボードパネル













ポンプ車操法大会を意識して
吸水管の取り回しや取り付け位置
放水口の位置など細部にまでこだわった
一城分団コンペティションモデルです

地域住民の安全安心のために
これからも益々精進しなければいけないと思います

アンド・プラントのホームページへ

新型ポンプ車

15年間使ったポンプ車がとうとう更新され新型になります。
明日入魂式が行われますが、その前に操作説明会がありました。

真空のかけ方から何もかも
「おおおお・・・・」の連続で
15年 という歳月を感じさせます


今日はカメラを忘れたので
画像は明日のお楽しみ?

アンド・プラントのホームページへ

左義長



今日は 子ども会主催の左義長をしました

本当は先週の予定だったのですが 悪天候のため今日に延期しました

お陰で 天候にも恵まれ 立派な竹が組み上げられ 子どもたちも大騒ぎでした

私が子どもの頃は「成人の日」が1月15日だったので その前日の夕方から行っていました

そして翌日(15日)には 朝焚き ということもやっていました

左義長で焼いたもちを食べると 無病息災 といわれていますが

最近は 焼きいも が主流となっています

 

消防団員としてはこんな機会に子どもたちに火の取り扱いや怖さを教えてあげたいと思います


da49cd41.jpg91ad1812.jpg

貴重な一枚

7月26日に開催された 石川県消防大会のときの写真を 友人が送ってきてくれました

私は 選手の補助員(ポンプ車の水を吸水する管を支える役)として参加したのですが いろいろとやることがあって 写真を撮りそこなっていたので これは貴重な一枚となりました

消防県大会

 

このときはまだ余裕の笑顔だったのですが・・・・

 

 

 

結果とすれば 

4番員がポンプレバーの入れなおしをするという 前代未聞のハプニングで 3番が下車後立ちすくみ 2番がホースの結合タイミングをずらすなど 以前の「失格」の時の悪夢再来か?と一瞬いや〜な記憶がこみ上げてきたのですが しっかりと水は出ました!!

それなのになんと第1線のタイムは最速でした!!

第2線で2番員が振られてしまいましたが それでも私たちの下に4つほどの分団がありました

練習通りの結果のせめて8割出せていれば 確実に入賞していたのに・・・・

大会には 魔物 が棲んでいますね

どれだけ練習を重ねても 本番には何が起こるか分かりません

だからこそ 更なる練習の積み重ねが必要になってくるんだと思います

 

 

なんかいい感じ

消防団のポンプ車操法県大会に向けた練習が始まり さらに忙しくなってきましたが なんだかいい感じです

白山野々市連合訓練大会では 実際には水を出さない操法でしたが 県大会では水を出し 標的を倒すまでのタイムと 動作の正確さ、機敏さを競います

一城分団のポンプ車は真空のかかりが遅いので その分をいろんなところでカバーしなければいけないのですが それが結構うまくいっています

3年ぶりの県大会出場ということもあって もっとモタモタするかと思っていたのですが・・・・・うれしい誤算です

まだまだつめなければいけないところはたくさんありますが 上位入賞が見えてきました?

あと2週間 暑さのせいで結構疲れもたまってきていますが もうひと踏ん張り

選手もけがや故障がないようにと祈っています

 

3年ぶり

昨日は白山野々市連合会消防訓練大会がありました

わが一城分団はポンプ車操法の部で2位 県大会へ出場が決まりました!!

あいにくの雨だったのですが 昨年 お手つき をしてしまった3番員が練習どおり?の操法をしてくれました

1番最初だったので タイムがちょっと厳しいかなと思ったのですが 他の団は雨の影響でホースラインがめちゃくちゃになるところが多く 「もしかしたら」と思ったら もしかしました

まったく雨に助けられたって感じですが これも練習の成果でしょう

7月26日の県大会に向けて これからますます練習がハードになってきますが 上位入賞を目指して選手を盛り上げていこうと思います

あと 1週間

消防団の連合大会を来週に控え 今日は演習会がありました

5月の連休明けからポンプ車操法の練習をしてきて 今日はその最終チェック わが一城分団も昨年のリベンジが懸かっているので気合を入れて臨みました

そして

なんと 今までで最高のタイムが出ました!!

あとは細かいところをしっかり仕上げて 県大会出場の切符を手にしたいと思います

さあ あと1週間!!

気が付けば・・・・

今日から6月 水無月 ですね

社会体育大会が中止になってから 気が付けば あっという間に1週間が経ってしまいました

ゼラニウムも作型兇後半戦に入り 秋ゼラの播種、日々草のピンチ、産直のトマト・ほうれん草の収穫、黒豆の枝豆のピンチなどなどに加え、獅子舞連盟の幹事会、決算報告書作成とホントに忙しい1週間でした

そして今日は消防団のポンプ車操法の指導会があり いよいよ訓練大会に向けた練習が本格始動しました

これからが日も長く 仕事もたっぷりできるし また しなければいけない時期でもあるので 効率よく仕事をこなして 練習に参加できるようにしたいと思います 

 

消防団活動発表会

昨日 石川県消防団活動発表会 が開催され

わが一城分団が見事最優秀賞を獲得しました!!

テーマは「魂が入った瞬間」 

消防団活動と仕事・家庭との優先順位に悩み、困惑しながらも ある火災現場での体験がきっかけでそっれを乗り越え 消防団活動の責務に気づき そのことに誇りを持てるようになったといった内容で 発表態度も声の通りも申し分ない仕上がりでした

最優秀賞!!最初の話があったのが6月 そして9月から本格的に準備をしてきて 発表者はもちろん みんなで力をあわせてがんばった事が 結果として現れたといったところでしょうか

操法大会で悔しい思いをした雪辱を晴らしたって感じでとてもうれしかったです

本来なら全国大会に出場することになるのですが 今年は何でも60周年記念大会ということで 過去に全国大会出場の経験がある方が対象となるため 残念ながら我々は全国大会には出場できません 

がーん!? せっかく最優秀賞だったのに・・・・・・残念

ps最初の石川県危機管理監の挨拶が・・・・・かなりカチンときました

ファイヤーフェスティバル

ファイヤーフェスティバルが開催された

オープニングアトラクションとして 行われた「はしご登り」

じっくり見たのは初めてだったが 迫力があり思わず力が入ってしまうようなすばらしい”技”だった

はしご登り2はしご登り

 

 

 

 

我々一城分団は、ポンプ車の展示と”防災餅つき”の担当で 私は主にポンプ車展示をしていた

中でも一番人気はやはり「はしご消防車」

一番人気「はしご車」

 

 

最高36メートル(ビルの10階相当)まで伸びる他、水平下にも伸ばせるので 河川の中洲に取り残された人の救助にも活躍するとのことだが 幸い一度も実際の現場で活躍はしたことが無い

空高く1

そのためか なんと展示中にバッテリーが上がってしまい

レスキューされるというハプニングもあった

バッテリー

 

 

 

 

 

災害は無いに越したことは無いが いざまさかのために我々消防団も訓練を怠ってはいけないのである

天候にも恵まれ 穏やかに過ごせたファイヤーフェスティバルだった

Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました